ホーム » 日記 » 通信制限なくインターネットで動画を見る方法は?

通信制限なくインターネットで動画を見る方法は?

通信制限なくインターネットをするには?



今度住む寮には、固定のインターネット回線がひけないことがわかりました。
固定回線を使わずに、高速通信する手段として、「デザリング」と「モバイルデータ通信」があるみたい。

私の場合、iPhoneを使っているので、スマートフォンを使ってすぐに始められるデザリングは魅力です。
ですが、一か月のデータ通信料が7GBまで、という通信制限が大きなネック・・・
自宅で音楽DVDを良く見るので、通信制限がなく高速通信が楽しめる方法が理想です。

そこで、寮に入っている先輩に教えてもらったのが、「WIMAX」です。
モバイルデータ通信のサービスなのですが、唯一、通信制限がなく安心して使うことができるんだそうです。
動画を快適に見たい人の間で、今、人気になっているそうですよ(`・ω・´)v!

モバイルデータ通信2社を比較してみると?



モバイルデータ通信を提供しているところに、「イ―モバイル」と「WIMAX」があります。
この2つの違いについて、比べてみました。

●WIMAX(WIMAX2+/WIMAXプラン)
・通信できるエリア・・・全国主要都市の人口カバー率約99%
・通信制限・・・なし
・通信速度・・・下り最大110Mbps
・利用料金・・・3,696円/月(2ヶ月継続利用)

●イ―モバイル(4Gプラン)
・通信できるエリア・・・全国主要都市の人口カバー率約99%
・通信制限・・・あり(1ヶ月7GBまで)
・通信速度・・・下り最大110Mbps(※通信制限を超えると128Kbpsに低下)
・利用料金・・・3,696円/月(2ヶ月継続利用)

大きな違いは、通信制限があるかないかです。
動画をたくさん見たり、インターネットを長時間使う人には、WIMAXがおすすめと言えそうです。σ(・ω・Me)

WIMAXを使ってみると?



自分が使いたい場所がサービス提供エリアに入っているかどうかは、サイトで簡単に確認できます。
こちらで確認してから、さっそく契約しました。

電波の特徴として、WIMAXには少し弱点もあります。
室内だと、場所によっては弱いことがあるようです。
窓際では使えても、部屋の奥に入るほど電波が弱くなってしまう、というケースもあるみたい。

実際に引越し先の寮で試してみました。
やはり、部屋の奥の方では電波が弱くなることもあるようです。

でも、パソコンの設置場所を工夫すれば、問題ありませんでした。
動画も、途中で止まることなく、快適に楽しむことができましたよ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

反対に、駅の喫茶店のような窓際に面したところで使ってみると、かなりサクサク動きます。
持ち運んで、暇なときに動画が快適にみられるのは、かなり便利だなと思いました。

エリアも今後どんどん拡大していきそうなので、全国を転々とする転勤族にとっては、
一番向いているインターネットの利用方法と言えるかもしれませんね。

Return to page top